I shot something.

タグ:Leica M6 ( 26 ) タグの人気記事

Limit.

去年の9月、ちょうど娘が生まれる数日前に撮って、そのままフィルムケースに放り込み、部屋の本棚にて常温で10ヶ月ほど熟成したポジ。
使用前は気にして冷蔵庫で保存しているけど、使用後は割りと無頓着に放置していたりする。
でも、よくよく考えてみれば使用前と使用後で保存方法に違いが有るわけでは無いので、撮影後は速やかに現像に出しましょう^^;

今年の夏はどうなることやら。
by osamu_the_wizard | 2011-06-04 00:20 | Comments(2)

Attribute.

c0195570_22204881.jpg

Leica M6 + CarlZeiss Planar 2/50(ZM) + Presto400

言語といっても、それは記号である。

文才の欠落
by osamu_the_wizard | 2011-01-25 22:30 | Comments(2)

Summer vacation.

c0195570_1574851.jpg


8月もあとわずか、そうなると夏休みももう終わり、学生さんは宿題に追われる数日となっているのでしょうか。

夏休みと言えば、僕の高校は夏休みが2週間ほどしかありませんでした。
普段は1時限目の前の授業(0限)もありましたし、授業時間多かったなあ(いちおう普通の公立ですよ)

大学は2ヶ月も夏休みでしたけど、休みは長ければ長いほど良い、っていうものでも無いですね。
あ、でも少ないよりは有った方が良いか。

もう一回なが~い夏休み、やってみたいなあ~

待った無し!! いや、ちょっと待って

《f3.5》ローライによる写真5人展
開催期間:2010.08.31(火)~2010.09.12(日)
<<9/6(月)はギャラリーお休みです>>
開催場所:ギャラリーりんごや(東京メトロ千代田線根津駅) 区立根津図書館の裏あたり

by osamu_the_wizard | 2010-08-29 02:13 | Comments(0)

Because.

c0195570_218179.jpg


「ライカってやっぱり写り良い?普通の一眼レフよりもキレイな写真?」
「そんなことは無いかな、撮り方の違いくらい
例えるならスポーツカーに乗るか、オープンカーに乗るか、でも目的地は同じ
そんな感じ、・・・かな?」


(だいたいライカのレンズって使ったこと無いし・・・)



え~じゃないか、え~じゃないか!

《f3.5》ローライによる写真5人展
開催期間:2010.08.31(火)~2010.09.12(日)
<<9/6(月)はギャラリーお休みです>>
開催場所:ギャラリーりんごや(東京メトロ千代田線根津駅) 区立根津図書館の裏あたり

by osamu_the_wizard | 2010-08-28 02:27 | Comments(0)

Reboot.

c0195570_18333058.jpg


アプリケーションの使用、システムの変更を常に行っているとパソコンのパフォーマンスは低下する。
ファイルの断片化、新しいハードウェアの追加、システム情報の肥大化等々。
ファイルシステムと脳神経細胞の違いもあるけれど、人間の脳も同様の性能低下は起こる。

さて、現在再起動中。
すこし頭の中を整理しなくては。

ダメな場合は再インストールになるわけですが!きゃー!!

画像はLeica M6 + CarlZeiss Biogon 2/35(ZM) + ACROS100 です。
(Developing→SPD 1:1、Fixing→スーパーフジフィックス)
スキャンはEPSON PM-A890でっす。
by osamu_the_wizard | 2010-02-14 18:48 | Comments(0)

PHOTOS.

c0195570_179325.jpg


昨夜ついに引き伸ばし機を使用しての自宅プリントを行い、気が付けば2時過ぎ。

朝起きて、ボーっとプリントを眺めていると、こうして1枚の紙はこの1枚で完結してしまい、一人歩きを始めるんだなあ、と起きてすぐの僕の頭のイメージ。

それとは別に、プリント技術をもっと向上させなくては、でもどうやったら良いのだろう、という考えも浮かんできた。
途中のボール回しがどんなにスムーズでも、ゴールにボールが入らなければ結局点にはならない。
今回思ったのは、プリントの技術というのは、まさにゴール前の最後のプレイだと再認識、遠くから決めるか、ゴール下でのパワープレイを行うか、覚悟を決めて僅かな隙間をねらって飛び込んでいくか

しっかし、今回は全部濃くなり過ぎてしまった、手持ちの紙使い切ってしまったので、また買わなきゃ(もらった紙はAGFA MC111なるバライタ紙だったので、使うのはだいぶ先だなあ)
引き伸ばし機とその他一式を譲ってくれた友人D夫婦はちょうど今頃転勤先のドイツへ着く頃だ。


プリント右の黒いのは、うっかり感光させてしまった為です^^;
またぁ!?とかどこからか声が聞こえる。
by osamu_the_wizard | 2009-12-28 17:12 | Comments(6)

Contact Print.

c0195570_20422266.jpg


コンタクトプリント、またはベタ焼きと呼ばれるものがある。
プリントしたい一コマを選び出すたびに事前に行われる、現像したフィルムを一列に並べ、一気に焼き付けるものを言う。
呼び名を知っている一般の方は少ないかもしれないですね、なんせAPSのインデックスプリントという表現も古いし・・・^^;

都立写真美術館、通称「都写美」にて現在行われている木村伊兵衛、ならびにアンリ・カルティエ・ブレッソンの両写真家(ライカを使って作品を残した2人でもあります)の展示にはこのコンタクトプリントの展示も行われているそうで、必見です!!

そうそう、この画像にあるのは3年くらい前のパリです(昨夜のコンタクトプリントです)
ちょうど昨夜のニュースでルーブルやベルサイユ宮殿のストライキの話が出ていましたので、懐かしいなと思ってごそごそ作業開始。

僕らが行った際もストライキやってたんですよ、パリ市内の主な美術館とか。
その時は午前中でストライキは終了し、その代わりに午後は入場料が無料になってました(ツアーで予定を組まれていた旅行者の皆さんは困ったみたいですね)

そんなコンタクトプリントですが、ちょうどash1kgさんのブログにもコンタクトプリントがあります、中途半端な僕のとは完成度が違います^^;
by osamu_the_wizard | 2009-12-06 21:08 | Comments(2)

BD-1.

週末は気分転換にライカ持って自転車で走り回ってみた。

実は最近、何を撮るか、どう撮るか、と余計な考え事が無駄に多くなってしまって、そのため撮影よりも、昔のネガ見てみたり、ベタ焼きしてみたりな別の作業ばかりをして気を紛らわす自分が居りまして。

これじゃあダメ、イカン、ということで自転車の調子を見ることも兼ねてベビーローライではなくライカ持って走り回ってみました。
徒歩とも、車とも、電車とも違うそのスピードと、自由な取り回し、とカメラの共闘は実は初めてで、なかなか新鮮でした、天気も良かったですしね、ちょっと徒歩では遠い場所、車では通行できない駐車できないエリアへ行けたこともあって、僕にしてはハイペースな撮影枚数でした。
(ただし自転車については若干のメンテナンスが必要な箇所が判明、まあ判ったから収穫ということで)

にしても、太ももと腕が若干の筋肉痛・・・(これもメンテナンスか??いやあトレーニングかぁ~)

あ、今日も画像無しっす。
by osamu_the_wizard | 2009-11-30 23:22 | Comments(2)

Reload.

c0195570_19582242.jpg


ジョン「隊長!そろそろ弾(ACROS100)が無くなりつつあります!!」
隊長「そうか、そういやそうかもな、前回補給の部隊(ビックカメラ大宮店)から補給をうけてしばらく経つもんな」
ジョン「・・・どうしましょう」
隊長「そうだジョン、お前はこれを使え」
ジョン「こ、これは、隊長の分(PRESTO400、TMAX)じゃないですか」
隊長「いいってことよ、誰が撃っても(撮っても)、弾は弾(フィルムはフィルム)、当たり(写り)さえすりゃあ良いんだよ」

ジョン「最近、レーザー(デジタル)なんて弾を使わない銃(カメラ)もあるそうですね」
隊長「ははは、それじゃあ狼男が出てきたら、銀の弾(銀塩)はどこへ込めればいいんだ?」
ジョン「はは!、そうですね、それは困っちまいますね」
隊長「おっと、敵さんがお出ましだ、いくぞジョン!」


そんな感じのわけのわからない夢を見てしまった・・・、時々自分の脳が小学生並に思えてきてしまう。
(・・・そんな変な夢は小学生でも見ないとのこと)

画像はLeica M6 + CarlZeiss Planar 2/50(ZM) + TMAX400 です。
(Developing→SPD 1:1、Fixing→スーパーフジフィックス)
by osamu_the_wizard | 2009-09-18 20:13 | Comments(2)

Analog and Digital.

c0195570_2314379.jpg


傍から見ていて「カメラに使われている、あれはなんか惨めだな」と思っているけど、いざデジカメを手にすると1枚シャッターを切る度に背面モニターで確認する自分が居る。

世知辛く成果物ばかりに目を向けるのではなく、その途中を楽しむのが趣味だと思いたい。
自分が幸せになれるのはアナログ、という現状です。


フィルム=アナログ、映像素子=デジタルってカメラじゃあ言うけど、最近仕事ではデジタル回路、アナログ回路の両方の勉強ばかりやっているので、混乱しかかっております!だってメカ屋に回路設計教え込むって、きつくねぇ~!?


今回のBlogはLeica M9の発表にかけているわけでは無いですよ、念のため^^;

画像はLeica M6 + SuperWide-Heliar 4.5/15 + Velvia です。
by osamu_the_wizard | 2009-09-12 23:30 | Comments(2)